コーヒーブレイク

カフェでゆっくりしたいけど混んでる時の【逆転の発想】

投稿日:2018-11-11 更新日:

スタバ、タリーズ、ドトール、エクセルシオールなど、カフェはいつでも混んでいますね。

 

混んでいると、他の客の話し声、カップやお皿の音、店員さんの大きな挨拶や会計の声で、店内全体がガヤガヤしてうるさいなと感じます。

 

そんな中で勉強している人もいて、よく勉強できるな~と思います。

 

とても混んでいて席が空いていない時、どうしていますか?

 

そのまま引き返してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

のんびりできないカフェ

席が空いていても、隣の席と近すぎて気まずいことがあります。

 

隣の会話がうるさいなと感じてもせっかく座った席だからと、席を変えることもできません。

 

また、店内で席が空くまで待つ人までいます。

 

近くで待たれると、早く出てあげなきゃと思ってしまいます。

 

こんな状況では、のんびり・ゆったりとコーヒーを飲んで一息つく、ということがどうしてもできません。

 

僕自身、こういう状況が本当に嫌だったので、外でゆっくりすることはできない…と、残念な気分になったことがあります。

 

しかし、次のように考え方を変えると、ネガティブな気分はなくなってしまいました。

 

カフェでゆっくりしない方法 ~コーヒーを持って街に出よう!~

カフェ店内で飲まなくてもいいんじゃないでしょうか。

 

たとえば、デパート等での誰でも座れるベンチはどうですか?

 

ここは、ただ座っているだけの人が多いので、比較的静かです。

 

コーヒー一杯を手に持って談笑するくらいなら、誰が見ても違和感ないですし、迷惑ではないでしょう。

 

もちろん、何時間も長居したり、うるさくしたりしてはいけません。

 

他には、公園や街のベンチなどもおすすめです。

 

天気が良ければ、ガヤガヤした店内よりずっと気持ちいいくらいです。

 

街を散歩しながら、カフェに代わる場所を見つけてみるのもいいですね。

 

もしかしたら、そこがあなたの大切な場所になるかもしれません。

 

おすすめグッズ

街や公園でコーヒー等のドリンクを飲むのに、カフェでテイクアウトしてもいいですが、熱かったり、こぼれたりするのが心配です。

 

そこで、持ち運ぶのにおすすめなグッズを紹介します。

 

ぜひおすすめしたいのがこの水筒です。

 

 

容量350mlなのに重さがわずか170gと超軽量化されており、持ち運びに大変便利です。

 

また飲み口も広く、コーヒーの香りをしっかり楽しむことができる優れものです。

 

同じシリーズで容量500mlで重さ210gの物もあります。

 

 

これにコーヒーをたっぷり入れて、街や公園に出よう!

 

そんな、さわやかな一日を過ごしませんか?

 

少しでも参考になればうれしいです。

それでは今日はこの辺で。

-コーヒーブレイク

執筆者:


コメントを残す

関連記事

合格者が教える!大学院入試英語の勉強方法とは【文系必見】

文系の大学院に入りたい人の悩み 「大学院行きたいけど、英語の勉強方法が今のままでいいのかわからない…」 「文系英語の大学院入試対策を知りたい!」   今回はこんなお悩みに答えます。 &nbs …

【保存版】さらば!部屋干しの生乾きの嫌な臭いよ【たった1つの方法で完全解決】

  部屋干しの臭いに悩んでいる人 「洗濯物を部屋干しすると服が臭くなるよ。臭いと仕事に支障が出るなぁ。」 「部屋干ししても臭くならない方法はないかな?安くて簡単な方法を知りたい!」 &nbs …

満員電車がつらいなら引っ越せ?いや無理だから!

「満員電車で足ふまれた!ムキー!!」 こんな経験はありませんか?私は何度もあります(泣)   満員電車に対して、 「つらい…」 「電車に乗らずに住むには引っ越すしかないかな?でも都心は家賃が …

ガチで何も聞こえない…!遮音性が高いおすすめの耳栓はコレ!

  「周りの音がうるさくて集中できないなぁ…。」 「耳栓をすればマシになると思うけど、、、どんな耳栓がいいのかな?」   今回はこんなお悩みを解決します。   本記事の内 …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら