不妊治療

近所のクリニック(婦人科)から不妊治療専門クリニックへ転院するまで

投稿日:2018-08-23 更新日:

é業å»ã®ã¤ã©ã¹ã

一旦涼しくなったと思ったら、また暑くなって、身体が結構しんどいです(^_^;)

暑さ・熱さは精子の敵でもあります。

なので、なるべく涼しくして過ごすように心がけています。

さて、今回の記事では、不妊治療専門クリニックではない、近所のクリニック(婦人科)について書いていきます。

もちろん、近所のクリニックといっても様々だと思います。

以下の記事はあくまでも個人的な体験としてお読みください。

近所のクリニックに通うようになるまで

自己流でタイミングを図っていましたが、数ヶ月してもなかなかできないね、ということで僕は精液検査に、そして妻は近所のクリニック(以下では、Aクリニックと呼びます)に行くことに。

Aクリニックに行くことにした経緯は次のとおりです。

当時はまだ妊活初心者で、どこに行ったらいいのかわからないという状態でした。

少し調べると、

不妊治療専門クリニックは、初診が何ヶ月も先になるみたい・・・

ということがわかり、

それならまずは、近所の婦人科(レデイースクリニック)だったらどこでも

という感じで、インターネットで調べて、なんとなく良さそう!と思ったAクリニックに行くことに決めました。

そこで通い始めたAクリニックの診察や治療はどうだったのでしょうか?

診察・治療内容

初めにお断りしておかないといけないことがあります。

それは、僕自身はAクリニックには行ったことがなく、先生にももちろんお会いしたことがない、ということです。

なので、以下の記述はすべて妻から聞いた内容です。ご了承ください!m(_ _)m

検査

これまでの状況を伝えたところ、まずは次の検査を行いました。

・クラミジア検査

・卵管通気通水検査

これらは、いずれも問題ありませんでした。

卵管通気通水検査は痛かったそうです…(TдT)

そこで次に、フーナーテスト(ヒューナーテスト)を行いました。

フーナーテストとは、タイミングを取った後、子宮の入り口にどれだけの精子がいるかを見る検査です。

元気にたくさん動いている精子がいるほど良好とされ、Aクリニックの基準は20匹以上いることでした。

さてその結果はというと、たったの1~2匹!!

オーマイガー!

これではタイミング法は難しいかもねと言われ、人工授精をやることになりました。

これを聞いて、

やっぱり、自分のせいだったか…

と気を落としましたが、初めての人工授精、頑張ろう!

と、気合いを入れて気持ちを切り替えて、人工授精に臨みました。

人工授精

この記事を書いている今こそ、何度もやっている人工授精ですが、何事も初めてというのは緊張します。

当日は、自宅で採精して持ち込みしてもらいました。

近所とはいえ、妻は運ぶときにはかなり気をつけたようです。

処置の際は、ただ子宮にチューブで注入するだけだったそうです。

診察の際は、「調整後の運動率は40%」ということを、診察の際にその場で電卓を出して計算して口頭で伝えられたそうです。

加えて、hcg注射や黄体補充ホルモン剤といったものはありませんでした。

初めての人工授精から数日後、何とはらメディカルクリニックの体外受精説明会に当選し、説明会参加者枠で初診予約が取れてしまいました!

Aクリニックで何度か人工授精を挑戦してから、不妊治療専門クリニックに転院しようと考えていたので予想外でした。

Aクリニックではこれが最初で最後の人工授精となりました。

不妊治療専門クリニックへ転院

このようにして転院することとなり、人工授精8回目まで終えた現在に至ります。

その間に体外受精を1回行いましたが陰性でした。

転院したときは、Aクリニックと比べて、いかにサービスが良いか、治療がいろいろ緻密に設計されているかを喜び、これならきっと近いうちにうまくいくだろうと思ったものです。

しかしながら、なかなかうまくいかないまま、月日が経っています。

はてさて、今後どうなるか、まだわかりませんが、まずは目の前の目標に向けて前進あるのみです!

それでは今日はこの辺で。

 

-不妊治療
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

【現実】不妊治療は年齢が高いと成功率が下がる!?早めに受診を!

「自分の子供が欲しいなら早く不妊治療を受けて」 こんなことがよく言われていますし、私も同感です。 とはいえ、 ・そもそもなんで早く不妊治療を受けたほうがいいの? ・不妊治療を始めるなら何歳からがいいの …

【3回目の体外受精】受精結果はどうだったか?免疫検査も行いました

今回は杉山産婦人科に転院して初めての体外受精のお話です。 とはいえ、はらメディカルクリニックですでに2回経験しているので、もう慣れたものです。 若干手順が違いますが、大体の流れはわかっているので、安心 …

SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?

  「SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?」 実は、そうなんです。   とはいえ、 ・「そもそもSEET法(シート法)って何よ?いいことあるの?」 ・「培養液を1回しか使 …

【悲報】ERA検査の結果通りに移植しても上手くいくとは限りません

新年を迎えて心機一転、杉山産婦人科に転院して体外受精を行い、ERA検査をしました。 ここまでの経緯については、「ERA検査を実施!実施した理由は?結果はどうだったのか?」をご覧ください。   …

不妊治療でお金がない…それならクラウドワークスやランサーズで副業してお小遣いを稼ごう!

「不妊治療はすごくお金がかかるぜ…」 「子どもは欲しいけど、産んだり育てたりする前に一文無しになっちゃうよ…」 「今の家計収入にもう少し収入が増えたらいいのにな」   こんなお悩みに答えます …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら