ライコン!

不妊治療、Webライティング、引きこもり・・・などなど、いろいろなことについて書いていきます。

Webライティング 不妊治療

不妊治療でお金がない…それならクラウドワークスやランサーズで副業してお小遣いを稼ごう!

投稿日:

SPONSORED LINK

「不妊治療はすごくお金がかかるぜ…」

「子どもは欲しいけど、産んだり育てたりする前に一文無しになっちゃうよ…」

「今の家計収入にもう少し収入が増えたらいいのにな」

 

こんなお悩みに答えます。

 

結論から言うと、スキマ時間にコツコツ稼げるクラウドワークスやランサーズでお金を稼ぐのがおすすめですよ、というお話です。

 

深堀りしてみていきましょう。

クラウドワークスやランサーズをおすすめする理由は在宅ワークでお金を稼げるから

クラウドワークスやランサーズとは、在宅ワーカーと仕事の発注側をマッチングするサービスを提供しているクラウドソーシングサイトです。

 

これにより在宅ワーカーは、お金を稼ぐことが簡単にできるようになりました。

 

自分の持っている技術・スキルがあれば、発注者から仕事を受けやすくなります。たくさん受ければ受けただけお金を稼げます。

 

具体的にどのような仕事があるかというと、クラウドワークスの場合、以下のような仕事カテゴリがあり、その下にさらにサブカテゴリがあります(サブカテゴリは省略)。

 

  • システム開発
  • アプリ・スマートフォン開発
  • ハードウエア設計・開発
  • ホームページ制作・Webデザイン
  • デザイン(ロゴやバナーなど)
  • ライティング・記事作成
  • ネーミング・アイデア
  • 翻訳・通訳サービス
  • ECサイト・ネットショップ構築
  • サイト運営・ビジネス
  • 事務・ビジネスサポート・調査
  • カンタン作業
  • 写真・画像・動画
  • 3D-CG制作
  • 音楽・音響・BGM
  • プロジェクト・保守運用メンバー募集
  • 暮らし・社会(マネーやライフプランなど)

 

ただ、「プログラミングの技術なんて無いよ…」「人に誇れるスキルがない…」という人もいるかと思います。

 

そんな人でもご安心ください。実は、私も特別なスキルは持っていません。

 

それでも稼げる仕事はゴロゴロありまして、おすすめは次でご紹介する Webライター です。

 

もちろん特別な技術やスキルがあったほうがよりたくさん稼げるので、勉強しながら仕事を受けるというのもいいかと思います。

 

クラウドワークスやランサーズでWebライターとして仕事してお小遣いを初めて稼げた話

私はデザインやプログラミングなどのスキルがありません。そんな私でも仕事を受注して稼げたのがWebライターの仕事です。

 

Webライターとは、Webサイトの文章を書く人です。

 

雑誌記事を書くライターや新聞記事を書くライターがいるように、Webサイトの記事を書く人をWebライターと呼んでいます。

 

企業や個人のWebサイトに記事を書いて、報酬としてお金をもらうという仕組みです。

 

現在では無数にWebサイトが立ち上がっており、紙媒体などと比べると圧倒的に仕事があり、Webライターが必要とされています。

 

私がクラウドワークスで初めて受注したのも、個人の運営するブログでした。

 

初めてということもあり、文字単価は0.2円。今ではそんな低単価の案件は受けませんが、その時はすごくうれしかったのを覚えています。

 

本業があるなか、スキマ時間に一生懸命書いて、1記事1,000文字を20記事仕上げたときの満足度は非常に高かったです。

 

そして、お金が4,000円入った時はシンプルに幸せを実感しました。(システム手数料を引くと手取りは3,200円になっちゃいます。)

 

もちろん、文字単価0.2円なんかだと、コンビニで同じ時間働いたほうがもっと高い金額を稼げます。

 

でも、上司や同僚との面倒な人間関係もなく、ストレスフリーで仕事ができたせいか、とても清々しい気持ちで報酬を受け取れました。

自己肯定感が高まりました!

 

このように、クラウドワークスでWebライターの仕事を受けて、金額としてはわずかでしたがお小遣いを稼げました。

 

今では文字単価1円で仕事を受けられるようにもなりましたし、スカウトもたくさん来るようになり、さらにもっと稼げています。

SPONSORED LINK

まとめ:不妊治療でお金がないなら、クラウドワークスやランサーズでお小遣い稼ぎをするのがおすすめ

ここまでの内容をまとめると…

  1. 不妊治療でお金がないなら、クラウドワークスやランサーズでお金を稼ぐのがおすすめ
  2. 特別な技術がない人はWebライターの仕事がおすすめ

となります。

 

時間とお金がかかる不妊治療。

一番いいのは不妊治療が早く終わって妊娠できることなんですけどね…。

 

少しでも治療費の足しになればと思って始めた副業がとても楽しかったので、今回オススメしました。

興味があればぜひ試してみてほしいなと思います!

 

SPONSORED LINK

-Webライティング, 不妊治療
-


コメントを残す

関連記事

【3回目の体外受精】受精結果はどうだったか?免疫検査も行いました

今回は杉山産婦人科に転院して初めての体外受精のお話です。 とはいえ、はらメディカルクリニックですでに2回経験しているので、もう慣れたものです。 若干手順が違いますが、大体の流れはわかっているので、安心 …

胚移植の進め方 ~胚盤胞移植 着床率を上げるには~

胚移植の進め方について、いろいろな用語が出てきたり選択肢が何通りもあったりして複雑なので、ここで簡単に整理してみました。   参考にしたのは、はらメディカルクリニックのサイトです。 &nbs …

【悲報】ERA検査の結果通りに移植しても上手くいくとは限りません

新年を迎えて心機一転、杉山産婦人科に転院して体外受精を行い、ERA検査をしました。 ここまでの経緯については、「ERA検査を実施!実施した理由は?結果はどうだったのか?」をご覧ください。   …

【移植3回目の妊娠判定結果】はらメディカルクリニックへの不信感

先日、胚盤胞移植3回目を行い、妊娠判定結果が出ましたのでご報告します。 今回移植したのは「4AB」の胚盤胞です。移植までの経緯とその結果をまとめましたので、ご興味のある方はご覧ください。 また、今回も …

【初めての精液検査】検査結果はいかに!?運動率や奇形率はどうだったのか??

前回の記事では、僕自身の初めての精液検査について、検査当日のところまで紹介しました。 今回はその続きです。 いよいよ、検査結果の発表です! 検査結果 検査結果は郵送されてきます。 このときも院長の個人 …

名前:ヒビネコ

職業:ライター(Webときどき紙媒体)

趣味:ネコと戯れること

ネコ好きなので、プロフィール画像はネコにしました。

気になる話題や出来事について、気ままに社会分析しているブログです。

このブログを通して、さまざまな経験や知識を発信しながら、成長していきたいと思っています。

より詳しいプロフィールはこちら

>>プロフィール詳細

Twitterもやっています

>>