不妊治療

【悲報】ERA検査の結果通りに移植しても上手くいくとは限りません

投稿日:2019-11-17 更新日:

新年を迎えて心機一転、杉山産婦人科に転院して体外受精を行い、ERA検査をしました。

ここまでの経緯については、「ERA検査を実施!実施した理由は?結果はどうだったのか?」をご覧ください。

 

さて、ERA検査をして、「着床の窓」が開くのがいつなのか、判明しました。

 

じゃあ、ERA検査の結果通りに移植すれば、着床してくれるんじゃない?

 

・・・こんな期待をしながら、杉山産婦人科にて移植1回目を行いました。

 

ではどうだったのか?結果は以下の通りです。

 

ERA検査の結果通りに移植しても上手くいくとは限らない

はじめに結論を書けば、うまくいきませんでした・・・(´;ω;`)

 

なんで上手く行かなかったのか、それは医師でもわからないようです。

 

結局は確率の問題になるのでしょう。

 

ERAの結果通りに移植すれば着床の可能性が高まるということではあるのでしょうが、必ずしも、確実にそうなるわけではないようです。

 

でも高いお金を出して検査したんだから、成功してくれなくては困りますよね…。

 

妊娠判定時の医師との会話

妊娠判定は、医師が血液検査でのhcgの値をみて着床しているかどうか判断します。

そのときの医師との会話場面は、とても重苦しいものです。

 

「妊娠していない」という事実を言わなくてはならないので、医師はなかなかしんどいだろうなと思います。

実際、診断場面の会話は次のようなものでした。

 

医師「ヒビネコさん、残念ですが今回は着床していませんでした」

ヒビネコ「そうですか…。もう4回も移植しているんですが、どうしたらいいのでしょうか?」

医師「他に検査は…ああ、もういろいろされているんですね…」(もはや打つ手なしという感じ)

ヒビネコ「そうなんです。」

医師「まあ、うち(杉山産婦人科)でERAやって移植時間がずれてたのがわかってまだ1回目だから、今度頑張りましょう」

ヒビネコ「はい…」

 

これだけです。5分とかかりませんでした。

文章にすると分かりづらいかもしれないですが、前のクリニックの先生よりはとても親身な対応でした。

ただ、やっぱり、「つぎ頑張りましょう」だけではどうも今後に期待が持てないなぁ、というのがそのとき思ったことです。

 

帰りに妻と今後について真剣に相談した

クリニックからの帰り道、妻との間には重い空気が流れていました。

ご飯を食べながら、おもむろにどちらともなく話し始めました。

 

「これからどうする?」

「治療はやれることはすべてやったのに、今回もうまくいかなかった」

「もう採卵はしたくない」

「残り4個の卵(凍結胚のこと)を移植してみて、結果がどうであれ、不妊治療は最後にしようか」

「そうだね」

「うちには猫ちゃんがいるし、二人で楽しくやっていける」

 

こんな会話をして、残りの凍結胚を移植して最後にすることにしました。

もはや、心も体も限界、でした。

 

まとめ

ここまでの内容をまとめると・・・

  1. ERA検査の結果通りに移植しても上手くいくとは限らない
  2. 必要な検査をすべてして問題なければ妊娠するかは確率次第

となります。

 

今後は、残りの凍結胚盤胞を移植していくだけです。

良い結果が出ることをお祈りするのみです!

-不妊治療
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

【不妊治療】杉山産婦人科に転院した理由

目次1 杉山産婦人科に転院しました2 結果が出なかったから転院した2.1 これまでの不妊治療の結果3 転院を決意3.1 転院したからといって4 まとめ 杉山産婦人科に転院しました いまだに不妊治療を続 …

【2回目の体外受精】培養結果報告~受精結果は?胚盤胞はできたのか!?~

前回の記事では2回目の体外受精を行ったところまで書きました。   とんでもなく高い費用に恐怖を感じながら、 ひとまず終了したことに安堵したのもつかの間、はらメディカルクリニックでは、受精結果 …

不妊治療は男性もしてみるべき!?男性不妊の原因と検査・治療方法を解説

「不妊の原因の50%は男性側にある」 こんなことがよく言われています。 男性も不妊治療を受けたほうがいいのかな? もしかしたら自分に原因があるかも… という方も多いと思います。 そこでこの記事では、そ …

不妊治療でお金がない…それならクラウドワークスやランサーズで副業してお小遣いを稼ごう!

「不妊治療はすごくお金がかかるぜ…」 「子どもは欲しいけど、産んだり育てたりする前に一文無しになっちゃうよ…」 「今の家計収入にもう少し収入が増えたらいいのにな」   こんなお悩みに答えます …

【現実】不妊治療は年齢が高いと成功率が下がる!?早めに受診を!

「自分の子供が欲しいなら早く不妊治療を受けて」 こんなことがよく言われていますし、私も同感です。 とはいえ、 ・そもそもなんで早く不妊治療を受けたほうがいいの? ・不妊治療を始めるなら何歳からがいいの …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら