引きこもり

「ひきこもりクライシス」とは?中年クライシスを生き抜くヒント

投稿日:2019-05-16 更新日:

 

「ひきこもりクライシス」とは

1980年代から2000年代にかけて大きく社会問題化した「ひきこもり」ですが、今新しい局面を迎えつつあります。

 

「長期化」と「高齢化」です。

 

かつては「若者」の問題だったひきこもりが、今では40代、50代という「中年」の問題へとシフトしました。

 

それに合わせて、80代、90代の両親と同居し、介護の問題や経済的・社会的に追い詰められて孤立死するという問題まで発生しました。

 

こうした事態を見据えて、NHKが組んだ特集が「ひきこもりクライシス」です。

 

  • クローズアップ現代
  • NHK NEWS WEB
  • ハートネットTV

が合同で製作しています。

 

「ひきこもりクライシス」特集の意義・目的

長期化・高齢化により、超高齢社会に突入した「ひきこもり問題」。

 

「ひきこもりクライシス」特集は、ひきこもりそのものと、その家族のありようを見つめなおすのが目的です。

 

国の推計で、ひきこもりの人数は54万人とされています。

 

ただしこれは15~39歳の人数で、40歳以上の実態ははっきりしていません。

 

これに対して内閣府は、40~64歳までの中高年のひきこもりが推計61万人いるという調査結果を明らかにしました。

 

中高年のひきこもりは若年よりも多いという驚きの結果発表でした。

 

こうした長期化・高齢化という問題を中心に、いくつかのひきこもり問題に迫ります。

 

「ひきこもりクライシス」の6つのカテゴリー

「ひきこもりクライシス」では下記の6つのカテゴリーに分けてひきこもり問題を考えます。

 

  • 私のひきこもり経験:ひきこもり経験者へのインタビュー記事
  • 高齢化するひきこもり:特集の中心課題
  • 実態調査:40歳以上のひきこもりに関する自治体による調査結果
  • 新しい生き方:ひきこもりが新たな価値を見出して生きていこうとする姿と新しい支援のあり方を探る記事
  • 当事者の声
  • 関連ニュース

 

このなかではやはり「高齢化するひきこもり」がもっとも記事の質が高いです。

 

「8050問題」など、今すぐ取り組むべき課題についてしっかり取材がされているように思います。

 

「ひきこもりクライシス」の最重要課題【中年】

ひきこもりが長期化・高齢化することで、「中年のひきこもり」が問題になっています。

 

そして、「中年クライシス」として、ひきこもりの高齢化のほか、中年ニート(無職者)も問題に。

 

中年ニート・ひきこもりは、どうやって乗り越えたらいいのでしょうか。

 

特にお金と健康の観点から見てみましょう。

 

「ひきこもりクライシス」を生き延びるヒントとしての【サバイバルプラン】

まずはお金の観点から。

 

サバイバルプランとは、親亡き後をどう生きていくかの計画です。

 

持ち家、保険、国民年金などを活用して、高齢化したひきこもりの残りの人生設計を立てるのです。

 

「ひきこもりクライシス」注意点【健康面】

つぎに健康面について。

 

家にいてあまり身体を動かさない生活をしていると、体を動かせなくなる「生活不活発病」になってしまいます。

 

これは、筋力が弱まり、心肺・消化器機能が低下、高血圧・高血糖を招く危険があります。

 

また病気になれば医療費がかかるため、健康を第一に考えたほうがよいでしょう。

 

お金がかからず、病気予防効果が高いのが「ウォーキング」です。

 

ウォーキングにより血流改善で、健康を維持しやすくなります。

 

なお、ひきこもりがウォーキングをしたほうがいい理由に関して、「引きこもりにウォーキングをすすめる4つの理由」で解説しましたので、そちらもご覧ください。

 

まとめ

NHKによる「ひきこもりクライシス」特集により、ひきこもりの長期化・高齢化が大きくクローズアップされることになりました。

 

これを機に、高齢化したひきこもりへの支援の手が広がることを期待したいです。

 

-引きこもり
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

引きこもりが50代になったのは誰のせい?【本人・親・文化】

「引きこもり続けてついに50歳の誕生日を迎えました。」 こんなことを言われたらドキリとしてしまいますよね。   これに対して、 引きこもり続けて50代になったって本当!? どうしてそんなに長 …

30代からの就職活動

30代・無職・正社員経験無し。もう就職はあきらめたほうがいい?

30代無職(職歴無し)「働かないまま30代に突入してしまったよ…。今は、ちゃんと働いて親を安心させたいと思ってる。」 「でも…、正社員経験が無いから転職サイトに登録しても内容ショボいし、転職エージェン …

引きこもりでも風邪を引きやすくなる理由【予防法も解説します】

「引きこもっていて他人と接することが少ないのによく風邪を引くなあ。」 「体調が悪いと気分も暗くなるよ。」 「風邪を引かない方法はないかな。」   今回はこんな悩みにお答えします。 &nbsp …

30代 就職 資格

【東京限定】30代で資格が無くても正社員で就職する方法

「30代からの正社員への就職活動。資格なし。どんな資格が就職に有利かな?」 「無資格じゃ就職できないよね?でも今さら資格とる気力がないよ…。」 こんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 &n …

うつ病に苦しむ主婦が、引きこもりから脱出できた理由

  「引きこもり女性の4分の1が既婚者」   この引きこもり状態にある既婚女性のことを、一般に「引きこもり主婦」と呼びます。   そんな引きこもり主婦が、引きこもり女性の …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら