ライコン!

不妊治療、Webライティング、引きこもり・・・などなど、いろいろなことについて書いていきます。

不妊治療

【移植3回目の妊娠判定結果】はらメディカルクリニックへの不信感

投稿日:2019-01-27 更新日:

SPONSORED LINK

先日、胚盤胞移植3回目を行い、妊娠判定結果が出ましたのでご報告します。

今回移植したのは「4AB」の胚盤胞です。移植までの経緯とその結果をまとめましたので、ご興味のある方はご覧ください。

また、今回もお世話になっているはらメディカルクリニックにて行いました。はらメディカルクリニックに通院中あるいはこれから不妊治療を検討している方は、ぜひご覧ください。

 

これまでの経緯まとめ【体外受精から移植まで】

まずは今回移植するまでの経緯を簡単にまとめました。どれもはらメディカルクリニックにて実施しました。

1回目の体外受精から移植結果まで

1回目の体外受精では、中刺激法を用いて採卵し、結果的に1個だけ胚盤胞を凍結できました。そして移植後の結果は、陰性でした(移植1回目)。

 

2回目の体外受精から培養結果まで

2回目の体外受精では、ショート法を用いて採卵し、結果として3個の胚盤胞を凍結できました(グレードは4AA4AB6BB)。

 

このときの体外受精の様子については、体外受精2回目実施!ショート法でどれだけ採卵できたのか?費用は?【2回目の体外受精】培養結果報告~受精結果は?胚盤胞はできたのか!?~の2つの記事で詳しくまとめましたのでぜひご覧ください。

 

2回目の移植

2回目の移植では「4AA」の胚盤胞を移植しました。

 

このときの妊娠判定の様子については、【2回目の体外受精後の妊娠判定】かかる時間やhCG値の目安は?妊娠判定の結果も報告します。で詳しくまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

院長の診察では、陰性という結果を受けて、子宮鏡検査内膜スクラッチをすることになりました。また、着床不全外来も申し込みました。

 

子宮鏡検査ではポリープ等もなく「特に問題ない」とのことでした。なので、内膜スクラッチも同時に行いました。また着床不全外来での血液検査でも「特に問題ない」とのことでした。

 

さあ、そして次は移植3回目です。どうだったのでしょうか?

 

【今回】3回目の移植

妊娠判定結果

今回移植したのは「4AB」の胚盤胞でした。

子宮鏡&内膜スクラッチもやったし、着床不全外来でも「問題ない」とのお墨付きをもらいました。

いざ判定は!?

・・・

陰性でした・・・。

 

院長の対応の仕方について

すでにいろんな方が院長についてコメントしていますが、院長は、一人で多くの患者を相手にしていて忙しいうえに、もともとコミュニケーションが苦手な方のようです。

 

たとえば、診察のときはぶっきらぼうに、

「生理来た?何日目?じゃあこれやって。」

で終わることがよくあり、忙しそうでじっくり質問しにくい雰囲気を醸し出しています。

初めからそういう人だというのは知っていたので、あまり気にしてきませんでした。

 

3回も失敗しても、特にこの後の治療方針について示すことなく、次の移植のことを話すだけ。

こう何回も治療に失敗したら、原因を探って対応策を考えるのが医者のすべきことだと思うのですが、特にそうすることなく、次へ次へと進めるのはいかがなものかという感じがしました。

 

このように、一度院長への不信感が少しずつ芽生え始めると、クリニック全体のことも信じられなくなってきてしまいました。

 

そのため、今は残った胚盤胞を移植することと、転院も考えています。

 

SPONSORED LINK

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

  • はらメディカルクリニックにて、2回体外受精を実施し、3回胚盤胞移植をしたが、すべて陰性。
  • そのため、院長およびクリニック全体への不信感が生じた。

 

以上、「【移植3回目の妊娠判定結果】はらメディカルクリニックへの不信感」でした。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは今回はこの辺で。

 

SPONSORED LINK

-不妊治療
-


コメントを残す

関連記事

【超簡単】海乳EXの解約方法【テンプレートあり】

日本人に不足しがちな亜鉛を、効率よく摂取できるサプリメント「海乳EX」。 ところで、海乳EXの解約方法をご存知でしょうか? 「引き止められたりしたら嫌だなぁ」 「解約できないこととかあるのかなぁ」 と …

これまで受けてきた不妊治療の大まかな内容

これまでの不妊治療の概要について書きます。   【年表】 2017年01月~ タイミングを図ってみる。 2017年08月  精液検査 2017年09月  男性不妊外来(泌尿器科外来)受診 2 …

【初めての精液検査】いつ・どこで・どうやって検査できるの?【おすすめ紹介】

精液検査は僕はこれまで何回も検査を受けてきました。 今回の記事では、 「いつ・どこで・どうやって精液(精子)検査を受けられるの?」 「おすすめのクリニックはどこ?」 といった疑問について、僕自身の経験 …

【現実】不妊治療は年齢が高いと成功率が下がる!?早めに受診を!

「自分の子供が欲しいなら早く不妊治療を受けて」 こんなことがよく言われていますし、私も同感です。 とはいえ、 ・そもそもなんで早く不妊治療を受けたほうがいいの? ・不妊治療を始めるなら何歳からがいいの …

胚移植の進め方 ~胚盤胞移植 着床率を上げるには~

胚移植の進め方について、いろいろな用語が出てきたり選択肢が何通りもあったりして複雑なので、ここで簡単に整理してみました。   参考にしたのは、はらメディカルクリニックのサイトです。 &nbs …

名前:ヒビネコ

職業:ライター(Webときどき紙媒体)

趣味:ネコと戯れること

ネコ好きなので、プロフィール画像はネコにしました。

気になる話題や出来事について、気ままに社会分析しているブログです。

このブログを通して、さまざまな経験や知識を発信しながら、成長していきたいと思っています。

より詳しいプロフィールはこちら

>>プロフィール詳細

Twitterもやっています

>>