不妊治療

SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?

投稿日:2019-02-11 更新日:

 

SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?」

実は、そうなんです。

 

とはいえ、

・「そもそもSEET法(シート法)って何よ?いいことあるの?」

・「培養液を1回しか使えないと何か問題でもあるの?」

という方もいるかと思います。

 

そこでこの記事では、こんな疑問にお答えします。

実際に不妊治療真っ最中で、はらメディカルクリニックに通って1年以上になる僕の観点から説明しますね。

 

具体的には、

・SEET法って何?

・SEET法の種類と着床率や費用の関係

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

 

2分くらいで読めますし、不妊治療の基本も同時に学べるので、まずはご一読を!

SEET法とは

自然妊娠の場合、卵管内で受精した胚は、5~6日かけて卵管を通り、子宮に着床します。

 

着床するにあたり、胚は子宮内膜に「今からそっちに行くよー!」とシグナルを送ります。これを受けて、子宮は「わかったー!準備しておくよー」とシグナルを送り返し、胚を受け入れる準備をします。

 

一方、体外受精の場合、受精を体外で行うため、胚が送るシグナルを子宮は受け取ることができません。

 

そこで、胚移植を成功させるために、シグナル交換をさせて、子宮内膜が胚を受け入れるように刺激し、準備させる技術が開発されました。

 

すなわち、胚盤胞まで培養した培養液を凍結保存し、胚移植の2~3日前に子宮に注入します。

これが子宮内膜刺激胚移植法Stimulation of Endometrium – Embryo Transfer : SEET法)です。

 

SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?

現在では多くのクリニックで実施しており、はらメディカルクリニックでも行っています。

 

ただ、はらメディカルクリニックでは、自分の胚盤胞の培養液を使用できるのは、1回だけです。

 

どういうことかというと、たとえば、体外受精によって胚盤胞が3個できた場合、1個ずつ移植しますよね。

 

1個目→SEET法実施(自分の培養液を使用)→結果陰性

2個目→SEET法実施(一般培養液を使用)→・・・

3個目→以下同様

 

このように、子宮内膜刺激胚移植法による自分の培養液は1回しか使えません。それ以外は、一般培養液といって、受精から3日目の培養に使用する培養液を使います。

 

はらメディカルクリニックでは、一般培養液を使用するSEET法を「簡易法」と呼んでいます。この簡易法では回数制限はありません。

 

それでは、子宮内膜刺激胚移植法と簡易法では、いったい何がどう違うのでしょうか。

ここでは着床率・妊娠率と費用についてご紹介します。

 

着床率・妊娠率

子宮内膜刺激胚移植法の場合、着床率は45.1%、妊娠率は40.6%です。

簡易法の場合、着床率は39.6%、妊娠率は33.3%です。

前者のほうが、だいぶ成績はいいようです。

 

費用

子宮内膜刺激胚移植法の場合、培養液凍結が11,000円(税別)、融解し使用するのに17,137円(税別)です。

簡易法の場合、1回につき10,000円(税別)です。

前者は合わせて28,137円(税別)となります。後者と比べるとだいぶ高いですね。

 

その他の詳細については、はらメディカルクリニックのホームページに詳しく記載されていますので、ご興味のある方はご覧ください。

参考記事:SEET法(はらメディカルクリニック)

 

まとめ

ここまでの内容をまとめると、次のとおりです。

  • SEET法とは、子宮に胚移植の準備をさせる方法
  • SEET法には、自分の胚培養液を使用する子宮内膜刺激胚移植法と、一般培養液を使用する簡易法がある。ただし前者は、1回の胚移植時のみ使用可能。

 

以上、「SEET法で自分の培養液は1回しか使えない!?」でした。

少しでも参考になれば幸いです。それではまた!

-不妊治療

執筆者:


コメントを残す

関連記事

7回目の人工授精(AIH)。その結果は…

7月に7回目の人工授精を行いました。   その結果報告です。 目次1 結果報告1.1 結果1.2 妊娠率1.3 費用1.4 感想2 今後の方針 結果報告 結果 結果は、ダメでした。 &nbs …

胚移植の進め方

こんにちは、ヒビキです。 胚移植の進め方について、いろいろな用語が出てきたり選択肢が何通りもあったりして複雑なので、ここで簡単に整理してみました。 参考にしたのは、はらメディカルクリニックのサイトです …

【現実】不妊治療は年齢が高いと成功率が下がる!?早めに受診を!

「自分の子供が欲しいなら早く不妊治療を受けて」 こんなことがよく言われていますし、私も同感です。 とはいえ、 ・そもそもなんで早く不妊治療を受けたほうがいいの? ・不妊治療を始めるなら何歳からがいいの …

【2回目の体外受精後の妊娠判定】かかる時間やhCG値の目安は?妊娠判定の結果も報告します。

  今回は、胚盤胞を移植してから、妊娠判定までの流れを紹介します。 お世話になっているはらメディカルクリニックの方針に沿ってご紹介します。 あわせて僕たちの妊娠判定結果もご報告します。 目次 …

【2回目の体外受精】培養結果報告~受精結果は?胚盤胞はできたのか!?~

前回の記事では2回目の体外受精を行ったところまで書きました。   とんでもなく高い費用に恐怖を感じながら、 ひとまず終了したことに安堵したのもつかの間、はらメディカルクリニックでは、受精結果 …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら