不妊治療

【初めての精液検査】いつ・どこで・どうやって検査できるの?【おすすめ紹介】

投稿日:2018-07-15 更新日:

精液検査は僕はこれまで何回も検査を受けてきました。

今回の記事では、

  • 「いつ・どこで・どうやって精液(精子)検査を受けられるの?」
  • 「おすすめのクリニックはどこ?」

といった疑問について、僕自身の経験からご紹介します。

精液検査を受けるまでの経緯

自己流タイミングではなかなかできなかった

2017年1月から自己流でタイミングをねらっていましたが、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月・・・と時間は経つものの、何の音沙汰もなく、日々が過ぎていることに、多少の不安と焦りがありました。

ただ、ネットで[不妊]について調べると、タイミングで1年以上頑張っても妊娠できない場合をいうらしいので、まだまだ大丈夫だろうという思いもありました。

もうアラフォーだし自分に原因があるのかも…?

しかし、半年も経つといよいよどこかおかしいのではないか、と思うようになりました。

特に、下の記事にあるように、35歳を過ぎると「精子の老化」が生じてくるとのことです。

こうした記事を読んで、「自分に原因があるのでは・・・」と思うようになり、最悪の場合も頭をよぎりましたが、まずは検査してみることにしました。

精液検査をしよう! でもどうやって?

まずは精液検査できるクリニック探し

そこで、[精液検査 東京]などで検索するとたくさん出てきます。

これだけあると、どこに申し込んだらいいのか迷ってしまいます。

 

「アヤシイところ(ボッタクリなど)だったらどうしよう」

と不安になってきます。

 

検査をするならちゃんとしたところでやりたいですからね(^^)

そんな中、東京都議会議員の音喜多(おときた)駿さんのブログを見つけました。

議員さん個人のことは特に知らなかったのですが、これを読むときちんとしたクリニックで、総合的に検査をしてくれることがよくわかりました。費用も自己負担で相場通りみたいでした。

こうして「議員さんがいろいろ調べてみて実際に検査もしているところだから大丈夫だろう!」と思って、はらメディカルクリニックに申し込むことにしました。

(これが今にも続く はらメディカルクリニックとの付き合いの始まりになるとは、この時の僕は知る由もなかったです。)

やはり、議員さんなど有名人が実際に使っていたりすると、信頼感がありますね。

検査日までの流れ

こうしてはらメディカルクリニックの検査を受けることにしたわけですが、ホームページがわかりにくいんです。

他の口コミを見ると、ホームページがわかりやすいのでここにしました!という声もちらほら見るのですが、どうも僕にはわかりにくかったです。

そのため、精液検査申し込みまでの流れをご紹介します。

精液検査申し込み

トップページ→ご予約→MENU1 検査(はじめての妊活健診)をご希望の方→「妊活健診 – 精子検査」

こちらのページから画面通りにすすめていけば申込み可能です。

「空き状況の確認」の仕方など少しわかりにくいですが、説明をよく読めばわかると思います。

【概要】

料金:10,800円(税込)

方法:自宅採精か、院内採精

検査を申込むと、次の3点が郵送されてきます。

(このとき送り主の欄にはクリニックの名前などは記載されておらず、院長の個人名で送られてきます。)

①「はじめての妊活健診 – 「精子検査」を申し込まれた方へ」という紙、②精液検体を入れる容器、③領収書

f:id:datsu-funin:20180715135503j:plain

↑①の用紙(一部)

f:id:datsu-funin:20180715135620j:plain

↑②採精カップ(これに氏名等を書いたラベルを貼ります)

①の用紙に診察券番号とパスワードが記入されています。

それを使ってWEBで検査日と検査方法を予約します。

ちなみに僕は、自宅で採精して持参する方法を申し込みました。

おそらく院内採精はクリニックの予約の負担にもなるので、自宅採精を推奨しているんでしょうね。

検査当日~恥ずかしい思い~

検査当日、①の用紙に記載されていた以下の注意点を守って採精して、クリニックへ持っていきました。

自宅採精の注意点

  • 禁欲は2~6日くらいが適当です。
  • 予約時間から3時間以内に精子を採取してください。
  • 精液の採取はマスターベーションでしてください。性交を途中で中断する方法やコンドームに採取した後に容器に移すこと、ゼリーの使用、口淫は望ましくありません。
  • お持ちいただく際、冷やしたり、温めたりする必要はございません。
  • ご予約時間を過ぎた場合は実施できませんのでご注意ください。

この後提出して終了・・・のはずですが、

ここで、提出方法がよくわからず、大変恥ずかしい思いをしてしまいました!

予約時間に合わせて代々木駅からクリニックへGoogleマップを手がかりに行きました。

玄関を入るとペッパーくんがお出迎えしてくれます。

すると受付は2階で、他の患者さんたち(ほとんど女性)も2階へ上がっていきます。他の人達に合わせて受付へ行くと、カードを通して受付しています!

何?カード?持ってないよー!

そう思って受付画面を見ると、「カードを忘れた方へ」みたいなボタンがありますが、何かおかしい・・・。

どうしようか迷いましたが、受付の方に、「あのう、精子を持ってきたんですが・・・」と小さい声でボソボソ言ったら、変な顔ひとつせずとてもさわやかに丁寧に対応していただきパソコンでいろいろ調べてもらえました。

すると、受付を通さずに精子提出BOXに提出すればいいだけとのこと!場所も丁寧に教えていただいたので、慌てて戻って提出してきました!!(汗汗汗)

これで終了ー。ふー。

皆様、はらメディカルクリニックで精子提出する際は気をつけてくださいね!

念のため、繰り返します!

これから精子提出する方へ!

玄関→ペッパーくんが出迎え→隣の階段を昇って2階へ行き、右へ→少し行くと右手に精子提出BOXがあります。

それを開けて提出すればOK!

くれぐれも受付へ行かないように気をつけてくださいね!(苦笑)

あとは結果を待つだけ

さて、あとは検査結果を待つだけです!

「検査結果は、詳しい解説書類や診断レポートと一緒に、約10日後に発送されます。」とのこと。

少し緊張しながら結果を待つことに。。。

さて、結果は!?

今回、記事が長くなってしまったので、次の記事で結果をお知らせします!

果たしてどんな結果が待っているのでしょうか!?

乞うご期待!・・・なんてね。

すみませんが、しばらくお待ちください。

まとめ

ここまでは、 自己流タイミング法でうまくいかず、精液検査を受けてみようと思い立ち、検査の申し込み、精子提出までを振り返りました。

精液検査について調べると、はらメディカルクリニックが良さそうだということでした。ただし自宅採精して提出する際には気をつけるべき注意点を、僕の体験談をもとに書きました。

これから精液検査をしてみようという方に、少しでも参考になればいいなと思います!

それでは次の記事までお待ちください。

今日はこの辺で。

おすすめ関連記事

オススメ【初めての精液検査】検査結果はいかに!?運動率や奇形率はどうだったのか??

オススメ【精液検査】果たして精子の状態は改善しているのか?~1年間の分析から~

オススメ【おすすめ】男性向け妊活サプリメント5選

-不妊治療
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

7回目の人工授精(AIH)。その結果は…

7月に7回目の人工授精を行いました。   その結果報告です。 目次1 結果報告1.1 結果1.2 妊娠率1.3 費用1.4 感想2 今後の方針 結果報告 結果 結果は、ダメでした。 &nbs …

【厳選】男性向け妊活サプリメント5選

これから妊活を始めたいけど、元気がなく体力が続かない… 精液検査をしてみて運動率や正常形態率があまり良い結果じゃなかった… だから、男性向けの妊活サプリを飲んでみようと思う。おすすめのものを知りたい。 …

胚移植の進め方

こんにちは、ヒビキです。 胚移植の進め方について、いろいろな用語が出てきたり選択肢が何通りもあったりして複雑なので、ここで簡単に整理してみました。 参考にしたのは、はらメディカルクリニックのサイトです …

不妊治療は男性もしてみるべき!?男性不妊の原因と検査・治療方法を解説

「不妊の原因の50%は男性側にある」 こんなことがよく言われています。 男性も不妊治療を受けたほうがいいのかな? もしかしたら自分に原因があるかも… という方も多いと思います。 そこでこの記事では、そ …

不妊治療のお金を工面するために【副業のススメ】

目次1 不妊治療のお金を工面するために2 不妊治療中にオススメの副業はWebライター3 Webライターとして仕事をするための入門書【3冊厳選】3.1 Step1『新しい文章力の教室』3.2 Step2 …

Hibikitty

Hibikitty Blog 運営 | 【経歴】国立大学▶︎引きこもり▶︎中小企業▶︎ブラック企業▶︎ブラック企業▶︎大学院中退▶︎ホワイト企業に就職/事務職▶︎SEO・ブログ・アフィリエイトを頑張りたいです。

詳しいプロフィールはこちら